ご契約プランの変更について

1. プラン変更後の適用されるタイミングとアップグレード料金の請求について

契約期間中にプランをアップグレードした場合の、プランが適用されるタイミングとプランの変更前後の差額に扱いについては以下の表をご参照ください。

ーアップグレードの場合ー

❶適用のタイミング

プラン変更後、すぐに追加機能が使えるようになります。
追加機能の設定方法は「3.アップグレード後の機能設定方法」をご参照ください。

❷利用料の請求について

契約形態 アップグレード料金の請求について 次回契約更新日以降の請求について
年払い 契約期間中にアップグレードした場合は、契約更新日までの日割り計算で、アップグレード料金※1を請求させていただきます。 アップグレード後のプラン利用料にて請求させていただきます。
月払い 契約更新日までの日数に限らず、1か月分のアップグレード料金が発生します。

※1 アップグレード料金とは、変更後のプラン利用料と変更前のプラン利用料の差額になります。

ーダウングレードの場合ー

❶適用のタイミング

プラン変更後、次回の契約更新日にダウングレードしたプランが適用され、ダウングレード後の機能のみ使用できます。

❷利用料の請求について

年払い、月払いともに契約更新日以降はダウングレードしたプランでの請求になります。
※以下のプランの変更はダウングレード扱いになります。
・他のプランからTalkLiteプランへの変更
・TalkEnterpriseからLivecastLiteへのプラン変更
・LivecastLiteからTalkEnterpriseへのプラン変更
・Livecast Enterpriseプランから他のプランへの変更

2. 契約プランのアップグレード方法

オンライン決済で購入した場合、管理コンソールからプランのアップグレードができます。販売代理店からのご購入の場合は、購入元にお問合せください。
❶ Buddycom管理コンソールへログインします
❷「契約管理」をクリックします
❸ 変更したい契約プランの「プランを変更する」をクリックします
❹ 変更後のプラン名・金額をご確認の上「保存する」をクリックすれば完了です
※アップグレード後、追加された機能をご利用いただくには、機能の設定が必要です。引き続き「3.アップグレード後の機能設定方法」にお進みください

3. アップグレード後の機能設定方法

ご契約プランのアップグレードにより追加された機能をご利用いただくには、機能の設定が必要です。 以下の例では、TalkLiteプランからLivecastEnterpriseプランへアップグレードした場合に「音声テキスト化」「トランシーバー翻訳」「ライブキャスト」を設定する方法をご案内します。
❶ Buddycom管理コンソールへログインします
❷「契約管理」をクリックします 設定を変更するユーザーをクリックします
❸「編集」をクリックします
❹ オプション機能欄の該当項目をオンにします
❺「保存する」をクリックします ※設定を変更するグループに参加しているすべてのユーザーに同じ設定を行ってください
❻ 設定を変更するグループをクリックします
❼「編集」をクリックします
❽ 該当項目の設定を変更します
❾「保存する」をクリックすれば設定完了です
ページのトップへ戻る