有線タイプの周辺機器との連携で困ったときは

有線イヤホンマイクのボタンが反応しない(iOS)

Buddycomアプリの設定で、「バックグラウンドモード」がONになっていると、有線イヤホンマイクのボタン操作による発話ができません。
「バックグラウンドモード」の設定方法については、他のアプリと音声を同時に再生したい(iOS)の記事をご参照ください。

また、音楽アプリなどが優先的にボタン操作を取得して、Buddycomでボタン操作による発話ができないことがあります。
以下の手順で、Buddycomアプリがボタン操作を取得できるようにしてください。
(1) Buddycomアプリを終了します。アプリの終了方法は、こちら(Apple社のページへのリンク)をご確認ください。
(2) Buddycomアプリのアイコンをタップして、Buddycomアプリを起動します。
(3) 有線イヤホンマイクのボタンを押して発話します。
ページのトップへ戻る