映像と音声のプラットフォーム。未来型チームコミュニケーション「Buddycom(バディコム)」。

IP無線専用機

をお使いの方、
ランニング費用、スマートフォンとの2台持ちに
不満はありませんか?

今使っているIP無線専用機に、満足していますか?

無線機は、日々、新しい製品に変化しています。
業務用無線機から、MCA無線機へ。
MCA無線機から、IP無線専用機へ。
そして、専用機ではなく、スマホを使って話せる時代がやって来ました。
Buddycomは、スマホにアプリをインストールするだけで、スマホをIP無線のように使用できるサービスです。
専用機が必要なく、定額制なので安価に使いはじめることができます。

そもそもIP無線専用機とは?

従来の無線機の通信部分をインターネットを使って実現した無線機です。

無線機との違い ❶

従来の無線機

従来の無線機であれば、基地局から発信される電波の強さや、遮蔽物の有無によって、無線が届く範囲が限定されていました。

IP無線なら

インターネット(キャリア回線やWi-Fi)に接続できるエリア内であればどこにいても通信できます。

無線機との違い ❷

従来の無線機

遠くまで音声が届くような大掛かりな無線機の導入には、基地局の設置に加え、免許申請や無線資格者の配置など、煩雑な手続き、それに伴う費用が必要でした。

IP無線なら

無線機で必要だった煩雑な手続き、高額な費用は一切不要です。簡単な手続き、安価な費用で利用を開始できます。 

IP無線専用機の特長

MCA無線やトランシーバーと比較して、IP無線には以下のようなメリットがあります。

IP無線のメリット
  • 免許申請や無線資格者の配置が不要。
  • 業種・用途の制限なし。
  • インターネットを使用するため、基地局の設置が不要。
  • 全国で通信できる。
  • GPS位置情報も送信可能。(オプション)
  • 災害時にも制限がかからず、つながりやすい。

スマホIP無線Buddycomならもっと便利!

Buddycomは、4G、LTE、WiFiなどのインターネット回線を使用し、高品質、かつ、リアルタイムなチームコミュニケーションを実現しました。
電話、無線機、トランシーバー、インカムに代わるシステムとして、現場のDX化を促進します。
スマホ・タブレットでIP無線アプリをダウンロードしてログインするだけでなので、カンタンに使いはじめられます。
※ライセンスのお申し込みが必要です。

Buddycomアプリ画面
IP無線アプリ

IP無線アプリ

いつも所持しているスマートフォンに、アプリをインストールするだけで使い始めることができます。

スマホ一台で完結

スマホ一台で完結

音声を利用しない他の業務アプリと同時に利用できるので、業務がスマホ一台で完結します。

持ち運び便利

持ち運び便利

無線機と2台持ちをする必要がありません。持ち運びも邪魔にならず、緊急時にも迅速な対応ができます。

世界中で話せる

世界中で話せる

利用可能範囲は日本国内だけでなく世界中。携帯キャリアに制限はありません。Wi-Fiも利用可能です。

低コスト

低コスト

新たな投資、無駄な投資が必要ありません。ランニング費用も抑えることができます。

随時アップデート

随時アップデート

Buddycomアプリは日々アップデートされます。IP無線専用機のように、同じ機能だけを長期間使い続ける必要がありません。

機能を見る

Buddycomの
音声コミュニケーションの仕組み

音声コミュニケーションのイメージ
Buddycomは、クラウドサーバーを使用することで、サーバーのパワーを利用し、人数無制限、グループ無制限のサービスを提供します。
コミュニケーションデータは、クラウドサーバーやお客さのクラウドストレージへ自動保存されますので、後から確認、分析することができます。

詳細はこちら

会話内容はスマホ、タブレット、PCでいつでも確認
ダウンロードも可能

音声コミュニケーションのイメージ

Buddycomの会話の内容は自動で録音、自動でテキスト化され、後から確認することができます。
PCで管理コンソールから音声とテキストをダウンロードすることもできます。
もちろん、DropboxやBoxといったストレージサービスとも連携でき、いつでも自動保存・ダウンロードができます。

Buddycom専用の周辺機器を使用することで、
ハンズフリーで通話が可能になります

ハンズフリーで通話が可能
スマートフォンに触らなくても、周辺機器を使えばハンズフリーで通話が可能です。
豊富なラインナップからあなたの現場に最適な周辺機器を選ぶことができます。

周辺機器の一覧を見る

Buddycomに関するよくある質問

  • QBuddycomとは何ですか?
    A無線機、トランシーバー、インカムなど、従来の専用機をスマホとインターネット通信で実現した、IP無線サービスです。
  • Q導入実績が知りたい
    A無線として、エアラインをはじめ、鉄道、公共バス、建設現場等、多くの業種が無線のリプレースを進めています。
    また、衛星電話やMCA無線に代わるBCP対策(事業継続計画)の連絡手段として、金融機関、公共機関、流通業等で、24時間365日稼働しています。 詳しくは導入事例をご確認ください。

    導入事例はこちら ▶︎
  • Qどのようなデバイスが使えますか?
    AAndroid、iPhone、iPadに対応しています。(WindowsPCは今後公開予定)
    詳しくは動作環境ページをご確認ください。
    弊社にて動作を確認済みの端末については、動作確認済み端末・OSページをご確認ください。
  • Q利用可能なスマホのキャリアは?
    Aau、ドコモ、ソフトバンク、全キャリアで利用することができます。
    格安スマホや格安SIMでのご利用も可能です。
  • QIP無線とBuddycomの違いはなんですか?
    A音質、通話エリア、導入・運用にかかるコストが異なります。詳細は、比較表を確認ください。

その他よくある質問はこちら

業務効率化、コスト削減、高い性能と音質を実現する無線インターネットアプリ
ページのトップへ戻る