映像と音声のプラットフォーム。未来型チームコミュニケーション「Buddycom(バディコム)」。
2021-04-19
WEBコンテンツ
イベントでのBuddycom活用、日本アド様の導入事例が追加されました

日本アド様のイベントでの導入事例が、Buddycomページにて公開されました。
Buddycomを導入する前の課題や不満、導入のメリットや導入後の効果を紹介しています。

日本アドは、クライアントの課題やニーズに対して、日本アドは、広告代理店が持つ「企画力」と、広告制作会社が持つ「クリエイティブ力」、この2つのチカラを駆使して、様々なコミュニケーション・デザインをご提案しています。

【業界】広告
【利用シーン】イベント
【利用開始時期】2020/10

通常、インカムや無線機の導入にはレンタル費用が結構かかってしまいますが、Buddycomなら単発で(月契約)で導入できるという点が一つの選定ポイントでした。レンタルするよりも、Buddycomの月契約の方が断然安く済みました。イベント関係者は国内だけではなく国外にもおり、新型コロナウイルス下で来日できないスタッフがいても随時リアルタイムで音声の情報共有ができる手段としてBuddycomは素晴らしいと思います。

取材に協力してくださった藤井様、ありがとうございました。


【日本アド様導入事例ページ】

ページのトップへ戻る